国内旅行の味方!レンタルWiFiとプリペイドSIMどっちがお得?

国内のレンタルwifiどこがお得か比較してみました!

wifi,レンタル,比較,波田陽区

いったい国内のレンタルwifiどこがお得なのか?「比較するZOU」では、そんな初心者の方でも失敗しないために、筆者が実際に借りて検証し比較してみました!!



一時帰国の味方!レンタルWiFiとプリペイドSIMどっちがお得?

レンタルWiFIとプリペイドSIMの比較

 

一時帰国や国内旅行などで普段からとても重宝しているレンタルWiFi。
便利だが自分で買うとランニングコストがかかってしまう為、
使わないときは家計を締めつけてしまう。

 

そんな時筆者は最近レンタルWiFiだけでなく、2年ほど前から一時帰国の際はプリペイドSIMをWiFiの替わりとして使う事が増えてきました。
もちろん今もメインはWiFiをレンタルしてPCやスマホなど複数のデバイスで同時接続してますが、
WiFiルーターの電池の消耗が激しく、スマホでLINEのチェックやニュースの閲覧のようなちょっとした操作をする場合、
スリープ状態のWiFiルーターを叩き起こすのがちょっと面倒。

 

さらにスリープ状態になると通知をスルーしてしまう事もあるのでちょっと不便を感じてしまいます。

 

そういう時はスマートフォンにSIMカードを入れておけば直ぐに使えるので便利なのです。

 

 

一時帰国者にとっては荷物が少しでも軽い方がいいので助かります。

 

そんな今回は日本国内で使う場合に

  • レンタルWiFi
  • プリペイドSIM

のどちらを選んだ方がいいのかと言った
得する通信ツールの選び方をご紹介したいと思います。

 

選び方を誤ると、

 

『もっとデータ通信したかった』
『あんまり使わなかったのでレンタル料金がもったいなかった』

 

など楽しい思い出が台無しになってしまうかもしれません。

 

事前に情報をチェックして正しい選び方を実践しましょう!

 

目次

レンタルWiFiとプリペイドSIMの徹底比較

 

1、スペック比較
2、設定方法比較
3、申し込み方法比較
4、使用後の手続きは?
5、>商品のトラブル
6、レンタルWiFiとプリペイドSIMの徹底比較まとめ

 

 

 

 

スペック比較

通信速度

レンタルWiFI,プリペイドSIM,スピード比較
レンタルWiFi・・・◎
プリペイドSIM・・・△

 

レンタルされているWiFiの多くはdocomo、au、Softbank、WiMAX、ワイモバイルなど大手通信キャリアのものがほとんどです。
その場合は各キャリアが提供している通信インフラをそのままの品質で使用できます。
最新機種であれば端末の性能と通信技術が向上しているので50Mbps以上を計測することも珍しくありません。

 

一方プリペイドSIMに関しては基本的にMVNO(仮想移動体通信事業者)と言って大手通信キャリアの通信インフラを間借りしている状態です。
都内近郊で測定しても良くて10Mbps程度となります。

 

なので時として通信状況が混雑した場合など制限させれる事が多く、
安定した通信状態を希望する場合はレンタルWiFiの方が有利となっています。

 

バッテリー

レンタルWiFIとプリペイドSIM,バッテリー比較
レンタルWiFi・・・△
プリペイドSIM・・・◎
現在国内のレンタル業者で提供しているWiFiルーターで言うと3,000mAh程あれば大容量になると思います。
その場合は最大約10時間程の連続接続時間となっており、使用環境や電波条件次第では4時間程度になるかと思います。

 

プリペイドSIMはそれ自体ではバッテリー消耗はなく、挿入したデバイス(スマートフォンやPCなど)に左右されます。
なのでデバイス次第とはなりますが、いずれにしても外出時などでWiFiルーターのように個別でバッテリーを確保する必要はありません。

 

重量

レンタルWiFIとプリペイドSIM,重量比べ
レンタルWiFi・・・△
プリペイドSIM・・・◎
これも上記と同様にレンタルWiFiは個別で端末を所持する為その分の重さがありますが、
プリペイドSIMはデバイスにさして使うので重さはほぼありません。

 

エリア

レンタルWiFIとプリペイドSIM,エリア,電波比較
レンタルWiFi・・・〇
プリペイドSIM・・・〇
現在プリペイドSIMの多くがドコモ系のMVNOとなってますのでエリアは山間部などでも強さを発揮します。
レンタルWiFiにおいてもSoftbankなどはエリアも改善され山間部などでも広くカバーしています。
※GL04Pなどワイモバイルの中でも旧イーモバイル機種に関してはSoftbankの電波に対応していないので、
エリアに若干の不安を感じます。山間部などで利用予定の方は新しい機種をお勧めします。

 

WiFi接続&テザリング

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・◎
プリペイドSIM・・・▲

 

今ではほとんどのスマートフォンにテザリングが標準装備されており、
PCなどをネット接続させる際に必ずしもWiFiルーターは必要なくなりました。
ただしデメリットとして
電池の消耗が激しい
通信速度の低下が激しい
格安SIMが内応していない場合がある
等があげられます。
※テザリングとはスマートフォンをアクセスポイントとして使い、PCやゲーム機など複数のデバイスとインターネット接続を行う機能です。

 

 

設定方法比較

APN設定

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・◎
プリペイドSIM・・・△

 

国内で借りるレンタルWiFiに関しては当然ながらレンタルしてから自身でのAPN設定は不要なので、
そのまま使えます。

 

一方プリペイドSIMは購入してからスマホなどへの設定が必要になります。
海外のSIMカードではオートAPNでスマホに挿して自動的に設定してくれるタイプもありますが、
国内のSIMカードは設定が必要なタイプがまだまだ多いです。
一般的に、
iPhone・・・プロファイルをダウンロード
Android・・・手動セ設定 設定⇒無線とネットワーク設定⇒モバイルネットワーク設定⇒アクセスポイント(機種により異なります。)
などの設定が必要です。
当然この設定を間違えてしまうとネット接続が出来なくなるので注意が必要です。

 

通信容量の確認

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・△
プリペイドSIM・・・〇

 

普段はあまり必要ありませんが、
ついつい使いすぎてしまい速度制限がかかってしまう事があります。
レンタルにしてもプリペイドSIMにしてもそういったルールがある場合は常にチェックできると便利です。

 

レンタルしたWiFiの場合PCにつないでアドミン設定画面などから通信容量を確認しようにもロックが施されていると確認が出来ません。
WiFiルーター自体に液晶画面が搭載されていてチェック可能な機種もありますが、
全ての機種に搭載されているわけではなく画面にもロックがかかっているとさらに確認が困難になります。

 

その点SIMカードであれば端末自体は自身のものを使うので、事前に通信容量を調べるアプリは設定を変更しておけば正確な通信容量が確認可能です。

 

申し込み方法比較

レンタル注文、購入手段

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・〇
プリペイドSIM・・・◎
レンタルWiFiは一般的にネットでの注文となります。
以前は電話で注文のレンタル店もありましたが現在はほぼネット注文になっています。
もちろん来店での申し込みも可能ですが各店とも基本的に少ない店舗数(または単独店舗)でやっているので、
余程自宅から近くない限り気軽に来店は出来ません。

 

無論プリペイドSIMもネット注文が中心となっていますが、
ビックカメラが展開している『BIC SIM』などは専用のカウンターが国内の店舗内に併設されており、
気軽に契約や商品に関する相談が出来ます。

 

 

使用後の手続きは?

返却方法

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・△
プリペイドSIM・・・◎

 

レンタルWiFiの場合当然レンタルなので返却が必要です。
返却手段としては

  1. 返却用封筒で返却する
  2. 国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM

     

  3. 空港カウンターへ返却する
  4. 国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM

     

  5. 直接返しに行く
  6. 国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM

といった手段がありますが、
『2、空港カウンターへ返却する』の場合まだまだ空港に専用カウンターを完備しているレンタル業者は少なく、
『3、直接返しに行く』も遠方に住んでいるユーザーには困難なので必然的に
『1、返却用封筒で返却する』で返却することになると思います。
作業自体はレンタル時に同封された返却用封筒にレンタル品一式をいれて返却するだけなのでとても簡単ですが、
返却時に端末の状態に関してはトラブルが起きることも。
筆者も以前レンタルした際に返却時には特に目立った傷も無く、
レンタル中に壊れるような使い方をした訳ではありませんが、
後日レンタル業者から、
『WiFiルーター本体の液晶画面が割れておりました、端末のご使用においてなにか思い当たる事などは無かったでしょうか?』
等と言った連絡がありました。

 

本人としては全く身に覚えがありませんでしたが、
レンタル業者はさらに、
『レンタル前に端末のチェックをした際にはこのようなひび割れがなかったので確認にため・・・』
と言ってました。

 

自覚はありませんがレンタル品を梱包した際にACアダプター等と一緒に圧力がかかって画面にヒビが入ったのかもしれません。
ただ納得も出来ず釈然としない思いでいると、レンタル申込時に『保証サービス』を申し込でいたので、
こちらの費用負担には至りませんでした。

 

レンタル業者としてはあくまで『確認だけ』だったそうですが、
もし『保証サービス』に入っていなかったら修理代金を請求されていたかもしれません。

 

レンタルというサービスの性質上レンタルビデオやレンタカーなどでも同様の事が言えますが、
返却時のトラブルは少なからず発生します。

 

それを考えると返却の必要がないプリペイドSIMの方が安全なのかもしれません。
※過去数十回レンタルしてますがこんなことは初めてでした。

 

商品のトラブル

国内,wifi,レンタル,比較,安い,日本,格安,SIM
レンタルWiFi・・・〇
プリペイドSIM・・・〇

 

これに関して双方に一長一短があると思います。
レンタルWiFiに関しては

  1. 端末との接続トラブル

  2. WiFiルーターを使用する際にかなりの確率で起きるトラブルだと思います。
    原因が設定関連であることが多いので正しい対処方法を施せば改善される可能性が高いです。

     

    対処方法

    • 端末の再起動
    • ※基本的に多くの症状は再起動で端末の状態がリセットされるため

       

    • SSIDとパスワードの確認
    • ※SSIDに対するパスワードの入力ミス。現在のデバイスはセキュリティが強化されているためWEPよりもWPAを使用する場合がほとんどです。

       

    • デバイスの再起動
    • ※接続しているスマートフォンやPC側を再起動してみます。

       

    • 他のデバイスと接続してみる
    • ※WiFiルーター、デバイス側どちらに問題があるかを確認する為

       

    • 無線LANの設定を切り替える
    • ※2.5GhzからWiFi以外にほとんど使われていない5GHzへ

       

    • セキュリティソフトソフトを無効化する
    • ※デバイス側のセキュリティソフトでブロックされている可能性がありますので設定から無効化をしてみる。

     

  3. 電波が入らない

  4. 端末自体が故障の場合もありますが、まずは慌てず対処してみてください。
    レンタル業者へクレームを入れて店頭などで確認してもらうと『電源がついた!』なんてこともあり、
    結構恥ずかしいです。

     

    対処方法

    • 電源ボタンを長押ししてみる
    • ※5秒以上長押ししてみてください。

       

    • 充電残量の確認
    • ※充電器に接続して90分程度充電してみてください。

       

    • 電池パックの脱着
    • ※電池パックの接続不良の場合がありますので脱着し正しく接続してみてください。

     

  5. 電波が入っているのにデータ通信が出来ない

  6. WiFiルーター自体の問題もありますが、電波や基地局の状態も関連してくるので改善が難しい場合があります。
    場所や使用する時間を変えてみるとうまく行くことがあります。

     

    対処方法

    • パケ詰まりしている
    • ※同じ基地局上で複数のユーザーが同時にデータ通信を行い、アクセスが混雑状態になると端末ごとの通信の切り替えがスムーズに行われず通信速度が極端に遅くなったり通信自体が出来なくなるのがパケ詰まりです。場所や時間を変えて再度試してみましょう。

       

    • 接続台数を減らしてみる
    • ※複数デバイスへの接続台数が多くなると1台当たりの通信品質が低下します。

       

    • 速度規制にかかっている
    • ※通信規制になった場合はキャリアのルールに従い解除されるのを待つしかありません。ただしWiMAXなどは通信規制になっても700Kbps〜5Mbpsほどの速度が出る為ネットサーフィンなどは可能です。それでも低速化が解消されない場合はパケ詰まりも考えられるので場所を変えて試してみてください。

       

    • 基地局側での電波障害
    • ※この場合はどうしようもないので待つしかありません。

       

    • SIMを抜き差しする
    • ※SIMの接触不良が考えられるので抜き差しをしてリフレッシュさせましょう。ただし機種によっては特定の設定が解除される事があるので注意してください。

     

     

 

などがあり、

 

プリペイドSIMに関しては

  1. 端末との設定に問題

  2. プリペイドSIMが使えない原因のほとんどはこれだと思います。
    スマートフォンやPCなどデバイスと比較してSIMカードの不具合は圧倒的に少ないと思います。
    今まで使っていたデバイスが使えなくなったのでSIMカード側を疑ってしまいがちですが、
    デバイス側の設定をもう一度確認してみてください。

     

    対処方法

     

    • APNの設定を確認
    • ※iPhoneかandroid系かで設定方法が異なります。
      ※iPhoneでのプロファイル削除方法は 


      設定⇒一般⇒プロファイル⇒[削除するプロファイル]⇒削除

      ※androidは 


      設定⇒無線とネットワーク⇒モバイルネットワーク⇒アクセスポイント⇒設定

      ※一文字でも違うとネット接続できないので、既に作成した設定を一度削除し、新たに正しく作り直すことをお勧めします。

       

    • 端末が非対応
    • ※SIMフリー端末であることを確認してください。
      ※一部のプリペイドSIMではWindows Phoneなどが非対応の場合があります。

       

    • 周波数の確認
    • ※MVNOでシェアの高いdocomoでは4G/LTEだと2100MHz(Band1) 800MHz(Band19)、3Gは2100MHz(Band1)800MHz(Band6)へ対応していれば概ね全国で使えます。

       

    • DUALSIM端末かどうか
    • ※DUALU SIMの場合スロット2にSIMが挿入されていると認識されないことがあるので、必ずスロット1に挿入してください。

       

    • 機内モードになっていないか
    • ※海外からの一時帰国された場合は飛行機に乗る際に機内モードに設定したままのケースがあるので到着したら設定を直しましょう。

       

    • モバイルデータがオフになっていないか

    ※上記同様飛行機になる際などに設定している場合があるのでオンに切り替えましょう。
    ※既にオンの場合でも一旦オフにしてから再びオンにしてみてください。

     

     

     

  3. 通信速度が遅い

  4. 通常プリペイドSIMはMVNOが主体なのでdocomoなどの大手キャリアと比べると通信品質が落ちる為、
    速度は遅くなる傾向にあります。
    通信速度が遅い場合は基本的に端末側の状態に起因するので設定を確認しましょう。

     

    • 再起動
    • 場所と時間を変えて試す
    • 通信規制の基準に達していないか確認

    を実施してみてください。

     

    またLTEの設定がオフになっている場合もあるのでデバイス側のモバイルネットワーク設定を確認してみてください。

     

     

  5. 電波が入らない
    • アンテナピクト
    • ※データ専用SIMなどは通話機能が無いため、通信可能にもかかわらず電波表示が圏外になることがあります。データ通信自体が無効とは限らないので、ブラウジングなどを試してみてください。

       

    • 通信障害
    • ※これはどうしようもないので少し時間を空けるか、場所を変えて試してみてください。

     

 

レンタルWiFi、プリペイドSIMいづれも、
トラブルへの対処の前に複数のデバイスで試してみることをお勧めします。
場合によっては他の端末で試すとうまく行くことがあるので、
原因の切り分けとなります。

 

レンタルWiFiとプリペイドSIMの徹底比較まとめ

結論としては、

  • 安くて、手続きも簡単に済ませたい場合・・・レンタルWiFI〇、プリペイドSIM◎
  • 複数のデバイスで存分にデータ通信したい場合・・・レンタルWiFI◎、プリペイドSIM△
  • 高速通信でデータ通信をしたい場合・・・レンタルWiFI◎、プリペイドSIM△

となりそれぞれの用途にあわせてどちらを選ぶかが決め手となると思います。
もちろんレンタルwifiとプリペイドSIMを選んだあとには沢山の業者や商品からさらに細かく見ていく訳ですが、
この二つの大まかな特性を知っておくだけでも違うと思います。
国内のレンタル業者や格安SIM業者は今後さらに増えていくことでしょう。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
国内レンタルWiFi比較するZOUの記事を読んでいただきありがとうございます。
今後も頑張って貴重な情報をアップしていきますので、
こちらクリックをお願いします。

関連ページ

通信の革命、レンタルWiFiとの初めての出会い(D25HW)
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明するサイトです。はじめてのレンタルWiFiとの出会い、国内最初のWiFIルーターD25HWについての機種比較。契約するより安いレンタルWiFi。
ドラマロケ地巡業者必見!現地で使う国内レンタルWiFiの選び方!
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明するサイトです。日本国内でのドラマロケ地でレンタルWiFIをキャリアごとにマップで紹介してます。
無制限WiFIのレンタルならどこ機種がお得なの?
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明してます。国内でレンタルされている無制限WiFiルーターの比較とお勧め機種を紹介します。
WIMAXの15日間無料レンタル『Try WIMAX』はお得なのか?
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較するサイトです。WIMAXの15日間無料レンタル『Try WIMAX』をレンタルしたらお得なのか?無料レンタルする時の注意事項は?
日本国内サービス開始!ポケモンGO専用のスマホレンタル登場
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。ポケモンGO専用のスマートフォンiPhoneレンタル開始!ポケモンGOに飽きたら返却。使いたい時だけレンタルできる。
レンタル保証サービスを比較してみた!本当にお得なレンタルWiFiは?
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明するサイトです。レンタルWiFiの保証サービスをレンタル業者毎に比較してみました。保証サービスの充実した業者で安心してレンタルしましょう。
レンタルWiFiのグローバルWiFiから360度カメラをレンタルしてフォトコンテスト開催!
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。海外WiFiレンタル業者の最大手グローバルWiFIが360度カメラのレンタルでフォトコンテストを実施。先着360名限定でレンタル代金全額返金も。
国内レンタルWiFi比較サイトを比較してみた!
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内外での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。国内レンタルWiFIの格安サービスを紹介する比較サイトの2強を徹底比較してみました。
パニックの前に!PocketWiFiをレンタルした時に絶対にやるべき10の事
国内レンタルwifi比較するZOUでは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。pocketWiFIをレンタルした際に絶対にやるべきこと10個を紹介します。
イモトのWiFiがまたやった!MAG!C☆PRINCEが山手線16駅をジャック!
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し紹介するサイトです。名古屋のイケメンMAG!C☆PRINCEがイモトのWiFiとコラボで山手線16駅をジャック!
遂に出た!格安500円のワンコインレンタルWiFi
国内レンタルwifi比較するZOUは日本国内や海外での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。500円で7日間レンタル可能な格安レンタルWiFiルーターがついに登場。安いだけじゃない、値段と比較したサービスの質も検証
芸人・波田陽区のレンタルWiFiカウンター勤務(福岡空港)
<国内レンタルwifi比較するZOU>人気お笑い芸人の波田陽区さんが海外でのWi-Fiレンタルサービスを展開している業界大手「イモトのWiFi」の「宣伝部長」として福岡空港国際線ターミナルのサービスカウンターで、接客業務を行っている。
レンタルWiFiよりも安い、でも大丈夫? 危険?無料WiFiに潜むセキュリティ
国内レンタルwifi比較するZOU 日本で増えてきたレンタルしなくても使えるフリーWiFi。無料のフリーWiFiに潜むセキュリティの危険性。安い通信量で自由に通信できるWiFiフリースポットに関する便利性と危険性を紹介。
通信速度制限を防ぐコツ@
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。実体験に基づき全国の格安レンタルプランを比較して安い価格でwifiをレンタルできる情報比較サイトなので、ぜひご利用ください。
5GHz対応のWi-Fiルータがおすすめ!
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。WiFIをレンタルしたい、購入したい、そんな方に朗報、5GHzがお勧めの理由は?。
501HWをレンタルしてみた
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。今回はレンタルWiFI業者で最近出回ってきた新端末ソフトバンクの501HWレンタルしレポートしました。
民泊WiFiレンタルについて調べてみた
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明するサイトです。今巷で話題の民泊WiFiに関して調べてみました。
国内無制限WiFiの代表格 WiMAXは本当に使い放題なのか
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。使い放題の代名詞となったWiMAXがほんとうに使い放題なのかを検証してみた。
レンタルWiFiでもタダ乗りされない方法
<国内レンタルwifi比較するZOU>は日本国内での価格別、サービス品質別などで比較、説明し初心者でも安心してレンタルできるよう紹介するサイトです。WiFIルーターをレンタルしている時にタダ乗りされない方法をご紹介。